写真:志水隆(文藝春秋写真部)/ フードスタイリング:中山暢子

獲れたて サバの醤油漬け丼

高知の沖合で獲れたサバを素早く捌いて特製ダレに漬け込んである。今回はちょっとお洒落にお皿にご飯を盛りつけてその上に薬味とともに乗せてみた。取り分けて口に運べば、もっちりとした特製ダレが染み込んだサバの身肉がご飯と滑らかに合体してしばし陶然とする。すし飯ではなく白米だからこそ独特の味わいが生きる。この組み合わせはもう反則だ。胃袋が歓声をあげ、食欲が脳を支配して「もう一口、もう一口」と指令が飛ぶ。もちろんお酒の肴にも自信をもってお勧めできます。

獲れたて サバの醤油漬け丼
獲れたて サバの醤油漬け丼
  • 獲れたて サバの醤油漬け丼
  • 獲れたて サバの醤油漬け丼
  • 獲れたて サバの醤油漬け丼
※イメージ写真には、お品物として含まれていないものもございます。
胃袋をつかまれた

WEB商品番号: B0126

獲れたて サバの醤油漬け丼

販売価格
3,024
(消費税率:8%

カートに追加

賞味期間 冷凍で120日
内容量 60g(固形40g、液体20g)×8食
到着後の保存方法 冷凍
アレルギー特定7品目 小麦

※掲載写真の色味につきましては、モニタやお客様の使用環境により商品の色味、質感、素材感が実物と異なる場合がございます。 あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

こだわり

獲れたて サバの醤油漬け丼
実は宇佐もん工房は、「今月の豪華主義」のベストセラー商品である「高知土佐・一本釣りうるめいわしぶっかけ漬け丼」を提供しています。
リピーターが多く、また、購入された方がギフトとして贈られているという確かな商品です。
今回は、その宇佐もん工房の「獲れたてサバ」の漬け丼です。高知の沖合で獲れたサバを素早く捌いて特製ダレに漬け込むという作業は「うるめいわしぶっかけ漬け丼」と同じ手法です。
獲れたて サバの醤油漬け丼
ご飯に合うのはもちろんのこと、酒の肴にも抜群です。8食分入ってのお届けですが、あっという間に完食です。また、販売中の「うるめいわいぶっかけ漬け丼」とセットで購入してみてください。送料もお得になります。新たな「鉄板商品」の登場です。
表示順: 投稿順 | 参考順 | 評価順
レビュー件数:0件
獲れたて サバの醤油漬け丼

レビューを書く

タイトル

必須

本文

必須

ニックネーム

必須

犬種

任意

犬の年齢

任意

画像

任意
写真を選択
※犬が靴・靴下を履いている写真をアップロードしてください。
noreview
   

『獲れたて サバの醤油漬け丼』をシェア

  • フェイスブックでシェアする
  • pinterestでシェアする
  • ツイッターでシェアする
  • ラインでシェアする

最近チェックした商品 履歴をクリアする