写真:志水隆(文藝春秋写真部)/ フードスタイリング:中山暢子

産地長崎県

生からすみ

食べ物の名前の前に「生」とつくとなぜかグッと期待が高まる。生うに、生ビール、生ハム……。今回の生からすみも堪らない味わいだった。ご飯の上にこんもりと生からすみを盛り付け、海苔、薬味を添えてざっくりかき混ぜて口へ。「うーん素敵」の一言。さらりとした魚卵がほどけて、柔らかい旨みというか優しい味わいが白米と混じりあって秀逸だ。後味も塩辛くなく、飽きが来ない。それが怖い。ボラの卵の味はこういうものだったのか!これなら手巻き寿司やお茶漬けにもぴったりだ。

生からすみ
生からすみ
生からすみ
  • 生からすみ
  • 生からすみ
  • 生からすみ
  • 生からすみ
※イメージ写真には、お品物として含まれていないものもございます。
新種の極旨からすみ!

WEB商品番号: B0124

産地長崎県

生からすみ

販売価格
3,564
(消費税率:8%

カートに追加

賞味期間 冷蔵で30日
内容量 70g×2本
到着後の保存方法 冷蔵
アレルギー特定7品目 なし

※掲載写真の色味につきましては、モニタやお客様の使用環境により商品の色味、質感、素材感が実物と異なる場合がございます。 あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

こだわり

生からすみ
からすみといえば日本三大珍味のひとつ。ボラの卵を塩漬けにし天日干ししたもので、酒の肴に最高の高級珍味と知られています。今回ご紹介する「生からすみ」は、ボラの卵を塩と酒粕で漬けた後、秘伝の調味料と混ぜ合わせて作られた珍味です。
通常のからすみとは全く違う形状なのはもちろんのこと、パッと見た感じ黄色い明太子のようにも見えます。地元では気軽に食される身近な珍味です。
生からすみ
まるでウニ瓶のような容器に入っています。「生」のからすみがいっぱいに詰められていいます。通常の「からすみ」を食す際のパターンは限られますが、「生からすみ」のレシピは無限です。パスタはもちろん、暖かいごはんと混ぜ合わせるなどこれまでにない「からすみ」の楽しみ方をぜひ!
表示順: 投稿順 | 参考順 | 評価順
レビュー件数:0件
生からすみ

レビューを書く

タイトル

必須

本文

必須

ニックネーム

必須

犬種

任意

犬の年齢

任意

画像

任意
写真を選択
※犬が靴・靴下を履いている写真をアップロードしてください。
noreview
   

『生からすみ』をシェア

  • フェイスブックでシェアする
  • pinterestでシェアする
  • ツイッターでシェアする
  • ラインでシェアする

最近チェックした商品 履歴をクリアする