写真:志水隆(文藝春秋写真部)/ フードスタイリング:中山暢子

産地京都市

但馬牛 牛肉ちりめん

創業から150年余りの京都・三昧洪庵が伝統の製法で作り上げたのが、この牛肉ちりめんだ。まずはつまみとしてじっくりと味わう。但馬牛の中でも貴重な但馬玄(たじまぐろ)の肉が、じゃこのいい旨みを含み、山椒がこの二つの味わいを引き立てることに専念している。だから舌に爽やかな余韻を残し、いやな痺れはまったく感じられない。まさに上品。温かいご飯に乗せて食べると、不思議なことに牛肉の味わいが一段と引き立ち、じゃこと山椒の優しい歯応えがまた別の魅力を口の中で作り出す。さすが!

但馬牛 牛肉ちりめん
但馬牛 牛肉ちりめん
  • 但馬牛 牛肉ちりめん
  • 但馬牛 牛肉ちりめん
  • 但馬牛 牛肉ちりめん
※イメージ写真には、お品物として含まれていないものもございます。
上品な調和

WEB商品番号: B0088

産地京都市

但馬牛 牛肉ちりめん

販売価格
3,780
(消費税率:8%

カートに追加

賞味期間 常温で60日
内容量 140g
原材料 牛肉(兵庫県但馬産)、清酒、ちりめん、醤油、ごぼう、砂糖、水飴、生姜、みりん、醸造酢、調味だし、実山椒、酵母エキス/カラメル色素、(一部に小麦・牛肉・さば・大豆を含む)
到着後の保存方法 常温
アレルギー特定7品目 小麦

※掲載写真の色味につきましては、モニタやお客様の使用環境により商品の色味、質感、素材感が実物と異なる場合がございます。 あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

こだわり

但馬牛 牛肉ちりめん
丹波牛・但馬玄(たじまぐろ)を炊き上げました牛肉は、上田畜産(兵庫県香美町)の独自ブランド「但馬玄(たじまぐろ)」を使用。数あるブランド和牛の素牛として知られる但馬牛の中でも、快適な環境づくりと天然飼料にこだわって丁寧に育てられており、その肉質は大変高く評されています。 一般的な黒毛和牛の脂が約25度から溶け出すのに対し、約12度と低温で溶け出す脂は上質で、マグロのようにサラサラとしていることが「たじまぐろ」の名の由来のひとつでもあります。
但馬牛 牛肉ちりめん
やわらかな牛肉の「うま味」、ちりめんの「ふっくらとした食感」余分な白い脂がつかず、うま味だけをぎゅっと凝縮したやわらかな牛肉と、ちりめんのふっくらした食感、山椒のさわやかな香り。それぞれの個性を引き立てるよう、味付けには特に気を配り、職人が長年の経験を生かしてていねいに手作りしています。ご飯のお供にも、酒の肴にもお勧め。
表示順: 投稿順 | 参考順 | 評価順
レビュー件数:0件
但馬牛 牛肉ちりめん

レビューを書く

タイトル

必須

本文

必須

ニックネーム

必須

犬種

任意

犬の年齢

任意

画像

任意
写真を選択
※犬が靴・靴下を履いている写真をアップロードしてください。
noreview
   

『但馬牛 牛肉ちりめん』をシェア

  • フェイスブックでシェアする
  • pinterestでシェアする
  • ツイッターでシェアする
  • ラインでシェアする

最近チェックした商品 履歴をクリアする