写真:志水隆(文藝春秋写真部)/ フードスタイリング:中山暢子

産地滋賀県

焼鯖そうめん

琵琶湖の湖北地方には「五月見舞い」といって、五月に農家に嫁いだ娘に実家から焼鯖を届ける風習がある。農繁期なのでこれにそうめんを炊き合わせた「焼鯖そうめん」がこの時期の定番料理になった。焼いた鯖が柔らかく煮てあり、箸でほぐしてそうめんに絡めて食べる。この組み合わせがイケルのだ。脂の乗った鯖と麺が美味なる結合を果たす。煮汁も旨味たっぷりで簡単にご馳走となる。さっと食べられる割に満足感があって、優しい味わいに汁の最後の一滴まで飲み干してしまった。

焼鯖そうめん
焼鯖そうめん
焼鯖そうめん
  • 焼鯖そうめん
  • 焼鯖そうめん
  • 焼鯖そうめん
  • 焼鯖そうめん
※イメージ写真には、お品物として含まれていないものもございます。
娘を想う親の気持ち

WEB商品番号: B0078

産地滋賀県

焼鯖そうめん

販売価格
4,320円

カートに追加

賞味期間 冷凍で180日
内容量 焼鯖煮2切×5食分、そうめん(乾麺)×5束、信楽焼箸置×2客
原材料 焼鯖そうめんの素:さば、醤油、味醂、砂糖、酸味料、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)
そうめん:小麦粉、食塩、食用植物油
到着後の保存方法 冷凍
アレルギー特定7品目 小麦

※掲載写真の色味につきましては、モニタやお客様の使用環境により商品の色味、質感、素材感が実物と異なる場合がございます。 あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

こだわり

焼鯖そうめん
鯖はしっかり、そうめんはあっさりとした食べ合わせ抜群郷土料理の場合、濃い味付けであるため、主食としてよりもご飯のおかずとして食べられることが多いようです。 本商品は焼鯖は脂がのったもの酒、醤油、みりん、砂糖などでやわらかく煮てしっかりとした味付け。そうめんは別にゆがいて合えることで、味のコントラストがあり非常に食べやすく、かつ満足感も大きく召し上がれます。
レビューを書く
表示順: 投稿順 | 参考順 | 評価順
レビュー件数:0件
焼鯖そうめん

レビューを書く

タイトル

必須

本文

必須

ニックネーム

必須

犬種

任意

犬の年齢

任意

画像

任意
写真を選択
※犬が靴・靴下を履いている写真をアップロードしてください。
noreview
   

『焼鯖そうめん』をシェア

  • フェイスブックでシェアする
  • pinterestでシェアする
  • ツイッターでシェアする
  • ラインでシェアする

最近チェックした商品 履歴をクリアする