容量:100g×2
(多くのご注文を頂いているため、
発送までに1~2ヶ月ほどお時間をいただく場合がございます)

なかほら牧場
グラスフェッドバターのこだわり

自然のまま、安心の牛乳牛乳の風味を損なわないよう、仕上げは「ノンホモ・低温殺菌」。時間が経つと、瓶やグラスの周りにあらわれるクリームのラインは、ホモジナイズ加工(脂肪球の均一化)をしてない“自然のまま”の証です。クリームラインはバターの主成分である乳脂肪分が集まってできたもの。なかほら牧場の牛乳は、容器に入れて振りつづけると、少しですがバターができます。65℃の低温でじっくり丁寧に殺菌した牛乳は、臭みがなく、さらっとした飲み心地。牛乳が嫌いな方でも飲みやすい牛乳です。
世界でも希少な本物の「グラスフェッド・バター」「グラスフェッド」とは「草で育てた」牛のこと。夏場は山に自生する野シバ・野草・木の葉(世界の放牧の主流である牧草は化学肥料を使うことが多いのです)、冬場は国産の無農薬乾草や有機栽培サイレージを食べています。乳量や乳脂肪分を高めるために、草食動物であるウシに穀物を与えること(グレインフェッド)が一般的ですが、ウシ本来の主食である草を食べるとβカロテンなど草の成分がミルクに移り、黄味がかった乳白色のミルクが生まれます。そんな貴重なミルクから作った、これまた貴重なグラスフェッドバター。グラスフェッドバターには一般的なバターには少ない不飽和脂肪酸が多く、身体に良い機能が期待されます。なかほら牧場のバターは世界でも希少な、まさに本物のグラスフェッドバターです。

今すぐ購入する

容量:100g×2
(多くのご注文を頂いているため、発送までに1~2ヶ月ほどお時間をいただく場合がございます)

実食レポ
編集部で食べてみました!

食べすぎてしまう

口に含むと混じりけのない「澄んだ味」がする。トーストに塗って食べれば旨みが立ち上がり、つい食べ過ぎてしまう。冷蔵庫で3ヶ月ほど熟成させたものはより芳醇でオムレツに使って大成功だった。

バターコーヒーで!

コーヒーに、このグラスフェッドバターとMCTオイルをよく攪拌させて作るのが「バターコーヒー」。バターやオイルの加減はどうなるのかと気になりましたが、クセなどなくむしろ、まろやかにさえ思えて一気に飲めます!

野草の自然放牧に育まれた、澄んだ味わいのグラスフェッドバター(100g×2)

WEB商品番号: B0028

産地岩手県

なかほら牧場 グラスフェッドバター

販売価格
4,320円

カートに追加

賞味期間 180日(製造後1~3ヵ月の冷温熟成もおたのしみください)
内容量 グラスフェッドバター100g×2(食塩不使用)
パッケージサイズ 幅9×奥行き5×高さ2.5cm
原材料 生乳
到着後の保存方法 冷蔵
主原料の産地 岩手県
アレルギー特定7品目

※掲載写真の色味につきましては、モニタやお客様の使用環境により商品の色味、質感、素材感が実物と異なる場合がございます。 あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

このアイテムをシェア

  • フェイスブックでシェアする
  • pinterestでシェアする
  • ツイッターでシェアする
  • ラインでシェアする

最近チェックした商品 履歴をクリアする