送料無料送料キャンペーン実施中!

 

写真:志水隆(文藝春秋写真部)/ フードスタイリング:中山暢子

産地静岡県

幻のふりかけ「口どけ」

「口どけ」に使われる鰹節はこだわりを持った職人の目にかなった鰹だけを買付けして作られる。その選ばれた鰹に丁寧に下処理、カビ付けをし、燻しなどをへて本枯節を作り、さらにはその血合いを抜いて削られる。その薄さなんと0.01ミリ。卓越した職人技だ。これに特製のタレを何度も吹き付けては乾かして出来あがったものが「口どけ」となる。ご飯にふりかけて頬ばると上品な旨みがさっと広がり、ひと時舌の上を楽しませてとけてゆく。次の一口が待ちきれない。数々の手間が生み出した美味なるふりかけだ。

削られる鰹節の薄さなんと0.01ミリ。上品な旨みがさっと広がる

WEB商品番号: B0001

産地静岡県

幻のふりかけ「口どけ」

販売価格
10,800円

産地直送品

※お届けまでに2週間程度お時間をいただいております。

カートに追加

賞味期間 常温で540日
内容量 30g×2
パッケージサイズ 幅22×奥行10.8×高さ10.8cm
原材料 かつおかれぶし削り節、しょうゆ(大豆・小麦を含む)、砂糖、はちみつ、食塩、みりん、香辛料(ジンジャー末)
到着後の保存方法 常温、開封後はお早めにお召し上がりください
主原料の産地 日本(静岡県焼津市)
アレルギー特定7品目 小麦

※掲載写真の色味につきましては、モニタやお客様の使用環境により商品の色味、質感、素材感が実物と異なる場合がございます。 あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

こだわり

機械にも真似できない熟練の職人技
極薄0.01mmのとろけるくちどけ
最高の素材を上手に活かすのは削りの職人の腕次第。ふりかけとしてのとろけるくちどけを実現するには、0.01mmという極薄に削ることが必要でした。それは機械でも測れないミクロの世界。上手に薄く削らなければ、せっかくの素材の美味しさが、失われかねません。そこで熟練の職人の感覚が物を言います。機械を絶妙に調整し、0.01mmという極薄に削ることを実現しています。これが、とろける口どけの源。他には真似できない熟練の成せる技です。
手作業で丁寧に
絶妙な味付けを
極薄に削られた鰹節は、今度は味付けに。その薄さのため、繊細すぎて美味しさを保つために、もちろん味付けは手作業です。その本物の香りと、口溶け感を出すために慎重にブレンドされた調味液を優しく、丁寧になじませます。また、ゆっくり乾燥させ、再度味付け。手作業でこれをひたすら繰り返します。この味と食感を維持するための大切な作業です。

このアイテムをシェア

  • フェイスブックでシェアする
  • pinterestでシェアする
  • ツイッターでシェアする
  • ラインでシェアする

最近チェックした商品 履歴をクリアする